プロフィール

めまして、「たんとん」と申します。
 小猿 1来年で65歳になります。

 山形産の猿でございます。

「たんとん」て変ですか?

 

 

 

この童謡は、西条八十の「肩たたき」という歌ですが、
この気持ちを原点にと「たんとん」としました。

 

実は、車が好きで車が好きで、車をいじり始めると

食事も何もいらないぐらいの車キチガイでした。

ところが、24歳ぐらいから、原因が分からない

ような症状が出て、ドクターショッピングの日々

を過ごしていました。

 

年してから、交通事故の後遺症と後から分かった

のですが、大変な一時期を過ごしました。

 

その影響で、治療家の道を選択し、来年で40年です。

 

格好つけるとそういう書き出しになるのですが、

まあ、本当は自業自得のようなものです。

レースやラリーと、やりたい放題でしたから・・。

 

まりは、罰が当たったようなもんで、それからは

罪滅ぼしという感じです・・;。

 

そのことから、自己反省を踏まえて交通事故の治療

には徹底した治療をお勧めしています。

 

、多くの方が交通事故の後遺症や、原因不明の

病気や症状で苦しみ、希望を失いかけている方

おられます。

 

交通事故は、「治療+保険+法律」と身体のつらさ

だけでなく、頭も痛くなりますが、専門弁護士等の

連携も十分に対応させていただきます。

 

絶対に諦めないで、ぜひ闘って貰いたいと思います。
最後までお読みいただき、
    ありがとうございました。
              たんとん ♪

ページトップ