ジャガー・XJ220

今日もまたまた、ジャガーです。どうですか、ジャガー・XJ220です! 

 %e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%bbxj220

http://jp.autoblog.com/tag/jaguar+xj220/

 

ジャガー・XJ220とは、最高速220マイル/h(354km)オーバーの車を造る

という目標で開発されたということです。

 

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%bbxj220-jpg%ef%bd%82

http://alphawiki.net/gran-turismo5/index.php?%A5%B…

 

凄い車ですね。

全高がたった1150mmという低さです。

 

最高速度は、347km/hという早さです。

このボディのデザインは、レーシングプロトタイプの「XJ13」をモチーフ

した物ということですから、この低さは納得です。

 

市販モデルは、1991年の東京モーターショーで発表されたのですが、

折からのバブルがはじける時期だったこともあって、それでもまだ景気の

余韻に浸っている頃ではあったのです。

 

ネームの220にちなんでその台数を目標に販売するということだった

のです。

 

ところが、350台の注文が来たのです。

ただ、翌年からの景気後退で、世界的不況が始まったのです。

結果は、残念ながら281台の販売でした。

 

そして、日本には一台の正規輸入もなかったのです。

 

でも、いつも書いてて思うのですが、買ったとしても、(はい仮にです)

公道を乗れる?と思いますか?

 

恥ずかしいし、交差点でエンスト起こせばなんて思うと

ちょっと引きますよね。

 

やっぱり、眺めてうっとりするのがいいのかななんて、気の小さい男です。

 

 

コメント2,836件 “ジャガー・XJ220”