グンペルト・アポロって宇宙船・・?

 

違います!グンペルト・アポロ は、車の名前です!

 

%e3%82%b0%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad

http://racingcar.ready.jp/?p=147

 

ドイツの車で、ローラント・グンベルトというエンジニアが作った

グンベルト・シュポルトヴァーゲンという自動車メーカーで作られた

スーパーカーです。

 

%e3%82%b0%e3%83%b3%e3%83%99%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%9d%e3%83%ad%ef%bd%82

http://www.virtualcarshop.jp/stockdetail/544-1_259…

 

やはり、宇宙船を意識して作られたということで、2006年に

発売されています。

 

グンベルトは、アウディのエンジニアだったので、アウディ製の

エンジンを採用、4163ccV8ツインターボで、650PS

のもパワーを上げて、最高速度360kmにも達したということです。

 

1~100km/hまでの時間は何と3秒です。3秒ですよ!!

ボディデザインは当然ながら、レーシングカーそのもので、

そのままレース場へという感じですね。

 

ドアは、デロリアンのようにガルウィングドアになってはいますが、

リアビューカメラやエアコン・トランクルームといった普通の

ドライブにも気を配った車です。

 

この車は、ドイツの北西部のあるニュルブルグある2つのサーキット

のうち、北コースという20.832kmの所で、世界最速を記録したのです

 

その記録は、2009年に達成しました。

その後は、2013年にポリシェ918に破られてしまいましたが、その記録は

今でも輝いて残されています。

 

偶然にも、破られた年にこのグンベルト・シュボルトヴァーゲンは経営破綻

となり、その後は香港の企業が出資をして新たな企業として頑張っているようです。

 

2016年の今年、新たな「アポロ・オートモービル」としてアポロ・アローという

車が発表されています。ワクワクです!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント4,124件 “グンペルト・アポロって宇宙船・・?”