デロリアン(De Lorean )という名の車は・・?

デロリアンDe Lorean )は、バック・トゥ・ザ・フューチャーという

映画で有名になりましたね。

 

%e3%83%87%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%83%b3

http://carcast.jp/13820

 

デロリアンDe Lorean )はアメリカ合衆国にかつて存在した

自動車製造会社である。

また同社で唯一製造された自動車『DMC-12』を指す通称と

しても用いられる。

 

DMC-12は、世界的にヒットした

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ』に登場する

タイムマシンのベースカーとして広くその存在を知られている。

<wikiより>

 

%e3%83%87%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%80%80%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af

http://www.blister.jp/item8197.html

 

1975年に、当時ゼネラルモーターズの副社長だった

ジョン・ザッカー・デロリアンが理想の車を作るためのにつくった会社で

デロリアン・モーター・カンパニーという所で造った車です。

 

イタルデザインの、ジウジアーロがデザインし、ロータス・カーズ

メカニカル設計をしたということです。

 

エンジンはプジョー・ルノー・ボルボが乗用車用に造ったもので、

V型6気筒2849ccで、ポルシェと同じRR駆動方式の車

なんですが、このエンジンは最初8気筒だったので、2気筒分を

切り取ったという面白いものだったのです。

 

なぜかというと、当時はオイルショックで、経済的ということが

世界的になっていたからです。

 

ターボチャージャー搭載、ガルウイングドアという当時の

スペシャルカーということで、価格はというと凄いですよ。

 

今の価格で、1600万円です。

ただ、大量のキャンセルなどで経営不振に陥り大変なときに

会社の内情もあって倒産ということになったのです。

 

最終的には、1982年までに8583台が生産されました。

その後も、このDMC-12という車を造ろうといろいろな案が

出ていて、まだまだ奥深いファンがいるようですよ。

 

ちなみに、今もデロリアン・モーター・カンパニーという所で、

部品取り扱いや、現行部品での新車を造っているそうですよ。

 

 

 

コメント3,939件 “デロリアン(De Lorean )という名の車は・・?”